フルート奏者上野星矢のプロフィール。経歴は?結婚している?使用楽器・演奏の実力や評判は?

出典:[amazon]into Love ~ポピュラーソング・カヴァーズ

今回は日本クラシック界を代表するフルート奏者の上野星矢さんについてまとめました。

プロフィール

  • 名前 上野星矢(うえのせいや)
  • 生年月日 1989年8月30日(現在32歳)
  • 出身地 東京都杉並区
  • カテゴリー フルート奏者
  • 出身大学 東京藝術大学音楽学部
    パリ国立高等音楽院
    ミュンヘン音楽大学
  • 所属 日本コロムビア

経歴

フルート奏者の上野星矢さん(以下上野さん)は、1989年に東京都杉並区にて生まれます。小学4年生から吹奏楽部でフルートを始めて中学生になった12歳になったと同時に、今までは吹奏楽部だけだったのが、習い事としてフルートを本格的に習い始めたそうです。しかし、習い始めた当時はフルートの技量としては「もののけ姫」がやっと吹けるようになったと言ったレベルで、上野さん自身もフルートで生きていけるとは思っていなかったそうです。

そこから毎日毎日フルートの練習を重ねることにより、上野さんのフルートに対する熱も高くなりレッスンで学んだことを次々と吸収していき、習い始めて1年も経たずにコンクールに出場し見事奨励賞を受賞しました。

そして、上野さんのフルートの技量は上がり中学生なのにも関わらず国内のコンクールに沢山出場し名を残すほどにもなりました。また、15歳では初リサイタルを開催して沢山の人を上野さんのフルートで魅了しました。

高校は、東京都立芸術高等学校に入学しフルート以外の音楽の勉強もするようになります。上野さんの高校時代は中学時代と同様、フルートの練習に明け暮れており沢山のコンクールに名を残しました。そして、大学は東京藝術大学音楽学部に入学します。

大学を卒業するとともに留学し、2012年にパリ国立高等音楽院、2014年にミュンヘン音楽大学にてフルートの勉強を続けます。パリ国立高等音楽院、ミュンヘン音楽大学両方とも入学試験では審査員満場一致でした。このことから、日本に限らず世界中で上野さんのフルートの実力がこの時からすでに認められていたことがわかりますね。

卒業後は、日本コロムビアレコードよりファーストアルバムをリリースしてCDデビューを果たし、翌年にはセカンドアルバムをリリースしています。また、このアルバム発売を記念に雑誌にも取り上げられるようになりたくさんの方々に知られるきっかけにもなりました。

また、2015年秋には26歳にも関わらず全8箇所のアメリカツアーを成功させました。この時のツアーの最終公演では、音楽をやっている人なら誰もが一度は夢を見るニューヨークのカーネギーホールでリサイタルデビューを果たしました。世界中に音楽活動をされている方は数え切れないほどいますが、カーネギーホールにてリサイタルを行なったのはほんのわずかではないでしょうか。その中で上野さんが入っているということは日本としても誇れますね!

そして、自身のソロ活動の他にも日本や世界中のオーケストラとの共演やテレビ出演も果たしています。
現在は日本を代表して世界を舞台にソロリサイタルやオーケストラとの共演、後世への指導も行っているそうです。

スポンサーリンク

主な受賞経歴

  • ジャン=ピエール・ランパル国際フルートコンクール 優勝
  • 青山音楽賞 新人賞
  • 全日本学生音楽コンクール全国大会中学生の部 第1位
  • 大阪国際音楽コンクール管楽器部門中学生の部 第1位 大阪府知事賞
  • 松方ホール音楽賞木管部門 第1位 特賞

結婚している?

上野さんは2020年に結婚してもう少しで一歳になる男の子のパパだそうです。気になる結婚相手は、バレリーナとして活動されている川島麻実子さんです。これは、結果した時には公表されず去年12月に上野さんの公式Twitterにて「ご報告があります」と題して、報告されていました。

また、この報告と同時に上野さんの周りもベビーラッシュで0歳からでも聴けるコンサートをやりたいとも公言されていました。
私生活もとても充実されていることがわかりますね!

使用楽器は?

使用楽器は、現在はパウエルを使われているそうです。今まではフルート奏者から誰もが一度は通る村松を使われており、更にフルートの技量を高めるために一新してメーカーも変えたそうです。

👉〔amazon〕パウエルのフルートはこちら。

👉〔amazon〕村松のフルートはこちら。

演奏の実力や評判は?

上野さんのフルートの実力は日本に限らず世界中で認められていると言っても過言ではありません。理由としては、留学して大学院に入学する際の試験で満場一致を叩き出したり、様々な受賞経歴が物語っていると思います。中学時代からコンクールで1位を獲得するほど上野さんの実力は昔から認められていたと言ってもいいのではないでしょうか?そして、わずか15歳でリサイタルデビューもしていますね。ここまで来たら逆に上野さんのフルートの実力は認めざるを得ませんね!

そして、上野さんの評判は実力同様に高い評判を得ていると思います。理由は、実力と同様で受賞経歴や試験の際の成績、カーネギーホールでのリサイタルや様々なオーケストラの共演も理由としてあると思います。やはり、いくらうまくても評判がある程度高くないとオファーの声もかかりませんよね。

このように、上野さんはフルートの実力も評判も認められていると思います!

まとめ

今回はフルート奏者として世界中から注目を集めている上野星矢さんについてまとめてみました。現在は自身のソロ活動や後世の指導も積極的に取り組まれているそうです。

今後の上野さんの活動も期待大ですね!

👉〔amazon〕上野星矢のCDはこちら。

>>[amazon]クラシックのジャンル別話題作をチェック!

スポンサーリンク
関連記事
(Visited 1,912 times, 3 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)