フルート奏者高木綾子のプロフィール。経歴は?結婚している?演奏の実力や評判は?

出典:[amzon]シランクス~高木綾子ベスト

今回はフルート奏者として確かな技術はもちろんのこと、個性あふれる音楽を生み出してきている今もっとも注目を集めている個性的実力派の高木綾子さんについてまとめました!

プロフィール

  • 名前 高木綾子(たかぎあやこ)
  • 生年月日 1977年9月2日 現在44歳
  • 出身地 愛知県豊田市
  • カテゴリー フルート奏者
  • 出身大学 東京藝術大学
  • 東京藝術大学大学院
  • 所属 株式会社AMATI

経歴

高木綾子さん(以下高木さん)は、1977年に愛知県豊田市に生まれます。3歳からピアノをはじめ幼少期から音楽をやっていました。その後8歳よりフルートをはじめ、音楽の才能は瞬く間に開花し高校は東京藝術大学付属高校に進学しフルートを極めます。

高木さんの音楽の才能は止まることなく、大学、大学院共に東京藝術大学に通い自己研鑽に努めました。高木さんのフルートの実力は大学外の方にも認められるようになり数々の賞を受賞しています。今回はその中からいくつか厳選して受賞経歴を載せました。

  • 1995年 毎日新聞社主催全日本学生音楽コンクール東京大会 第1位
  • 1997年 神戸国際フルートコンクール 奨励賞
  • 1999年 日本フルートコンベンションコンクール 優勝 オーディエンス賞
  • 2000年 日本管打楽器コンクールフルート部門 第1位 特別賞
  • 2001年 日本音楽コンクールフルート部門 第1位

などなど、ここには載せられないほどコンクールに出場ししっかり成績も残してきています。

様々なコンクールに出ている傍らで大学在学中から本格的に演奏活動も開始したそうです。個人でのソロ活動では、2000年にCDデビューを果たしていることはもちろん、日本を代表するオーケストラ団体との共演も果たしています。

また、高木さんのフルートの実力は日本にとどまらず世界中からも認められるようになり海外のオーケストラや少人数団体との共演も果たしています。例えば、ベルリン・ユーバル・カルテットや香港シンフォニエッタなど有名な団体はもちろん、サンクトペテルブルク交響楽団が日本でツアーを行った際のソリストとして一緒に高木さんも同行されていたそうです。

2004年の秋はパリ室内管弦楽団との共演でパリデビュー、2006年には名古屋フィルハーモニー管弦楽団のソリストとしてアジアツアーにも同行したそうです。2008年には韓国のKBS交響楽団と共演しています。

また、2010年には高木さんのデビュー10周年を記念して、ベストアルバムを2枚同時にリリースしたり、記念のリサイタルも行ったそうです。この時に、イサン・ユンのエチュードを全曲演奏して、高木さんの常に何かに挑戦し続ける姿勢に高い評価を得ていました。

従来のクラシック演奏家と聞くと何かすごく堅苦しいイメージがありますが、高木さんはテレビやラジオ、CMに出演してクラシック演奏家という枠に囚われない活動を行い、日本に限らず世界中から注目を浴びています。

スポンサーリンク

現在は高木さんのソロとしての活動以外に、東京藝術大学准教授、洗足学園音楽大学客員教授。尚美ミュージックカレッジ専門学校、武蔵野音楽大学、日本大学芸術学部にてひじょうきんこう非常勤講師を務めるなど後世への指導も積極的に行っているそうです。

結婚している?

高木さんは2007年4月3日に結婚されています。お相手は、同じ東京藝術大学出身のトロンボーン奏者松永英也さんです。

子どもも3人いまして、2009年9月13日に男児、2011年9月20日に女児、2013年8月24日に男児を出産しています。

SNSで子どもの写真や子どもと高木さんが写っている写真を載せるなど、微笑ましい瞬間が沢山みることができます。プライベートも充実していることがわかりますね、

演奏の実力や評判は?

高木さんのフルートの実力は認められており、高い評判を得ていると言っても過言ではないと思います。実力に関しては、数々の受賞経歴を見ていただければわかりますが、沢山の賞を受賞しているということは誰が聞いても「うまい!」と思えるということですね。沢山の方々が「うまい!」と思ってもらえているならそれは実力が認められていると言っていいと思いますよ。

評判に関しても、日本やアジアツアーのソリストとして同行しているということはそれなりの高い評判がないと声もかからないと思います。また、高木さんは准教授、客演教授の他にも沢山の音大に非常勤講師として後世の指導も行われています。

これもただフルート奏者だから声がかかったわけではなく、高木さんのフルートの素晴らしさが音楽界に伝わり実力が認められ高い評判を得たからこそ勝ち取ることができた場所だと思います。

このように考えると高木さんは日本のみならず世界中で実力が認められており高い評判も得ていると言っていいでしょう!

まとめ

今回はフルート奏者として今なお注目を集めている高木綾子さんについてまとめました。
先程も書きましたが、クラシック演奏家というと少し堅苦しいイメージがありますがそんなイメージがなくなるほど多様な活動を行なっている高木さん。沢山のメディアにも出演し高木さんのフルートの素晴らしさは沢山の方々に伝わっていると思います。

現在は後進の指導も行われていますが、高木さん個人でのソロ活動やデュオなど様々な音楽形態で演奏活動も行われているそうなので機会があったら是非聴いてみてください!

👉〔amazon〕高木綾子のCDはこちら。

>>[amazon]クラシックのジャンル別話題作をチェック!

スポンサーリンク
関連記事
(Visited 233 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)