バイオリニスト周防亮介のプロフィール。経歴は?年齢や家族は?演奏の実力や評判は?

出典:[amazon]チャイコフスキー&メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲

周防亮介さんは、国内外で活躍されている若手バイオリニストです。今回は学生の頃から多くの場で注目され、ますますの躍進を期待される周防亮介さんを紹介します。

プロフィール

  • 名前 周防亮介(すほうりょうすけ)
  • 生年月日 1995年8月14日
  • 出身地 京都府
  • カテゴリー バイオリニスト

経歴は?

周防亮介さんは、京都府出身のバイオリニストです。長髪がトレードマークで、化粧をして、口には紅をさすという出で立ちで人前に出られることも多く、女性のような柔和な印象を受けます。

周防さんがバイオリンを始めたのは7歳のころです。興味を持ったのは5歳の頃ですが、バイオリンは演奏が難しく、家にはピアノがあったので、母親からはピアノにしなさいと言われていたそうです。

ローティーンのころから注目を集めていた周防さんですが、小学5年生までは、サッカーや水泳、剣道などの習い事もこなし、普通の小学生のような生活を送っていたそうです。

5年生からは本格的にレッスンを始めることになり、1回5~6時間のレッスンを週に3回、夜遅くまでこなすような、ハードなスケジュールが始まりました。

厳しい練習の甲斐もあって、周防さんは天才少年として注目を集めるようになります。12歳の時に京都市交響楽団との共演を果たし、活躍の場を広げて行くことになりました。
周防さんは受賞歴も豊富で、2009年にはクロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール第1位及び2つの特別賞(ヴィルティオーゾ賞、全部門の最高演奏者に贈られるEMCY賞)を受賞しています。
さらに翌年2010年には、ダヴィッド・オイストラフ国際ヴァイオリンコンクール最高位及びスポンサー特別賞を受賞しました。
また2011年にも東京音楽コンクール第1位及び聴衆賞を受賞しており、2012年には日本音楽コンクール第2位及び聴衆賞も受賞しています。同年、「3.11 復活の音を奏でる日 東日本大震災メモリアルコンサート」では、指揮者の佐渡裕さんと共演を果たしています。

2016年にはヘンリク・ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクール入賞及び審査員特別賞を受賞しました。この賞は周防さんが国際的にも注目を集めるようになったきっかけとなっています。

その他にも2015年「第25回出光音楽賞」、2016年「第25回青山音楽新人賞」、2018年「大阪文化祭奨励賞」などを受賞しています。

スポンサーリンク

周防さんの学歴は、高校の時に東京音楽大学付属高等学校を卒業しており、後に東京音楽大学特別特待奨学生としてアーティスト・ディプロマコース修了しています。

さらに周防さんはスイスに音楽留学もされており、メニューイン国際音楽アカデミーを卒業されています。周防さんは世界各地で活躍されていますが、スイスの街が一番きれいだったという発言もされていました。

テレビ朝日「題名のない音楽会」、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」、「ベストオブクラシック」など多数のメディアにも出演しており、知名度も上がっているようです。

これまでに周防さんは、小栗まち絵氏、大谷康子氏、原田幸一郎氏、神尾真由子氏、マキシム・ヴェンゲーロフ、ルノー・カプソン氏らに師事しています。

使用楽器はNPO法人イエローエンジェルより貸し出されている1678年製ニコロ・アマティです。ニコロ・アマティはストラディヴァリの師匠であり、柔らかい優美な音色が特徴です。

年齢や家族は?

周防さんは8月14日生まれ、現在26歳です。

母親はピアノ教師だったそうです。その関係もあってか、周防さんは幼年の頃ピアノをすることを勧められたようですが、5歳の時にバイオリンに出会い魅了されたそうです。

華やかな音とか小さな楽器から色々な音がでてくることに衝撃を受けたと周防さんは語っています。

演奏の実力や評判は?

周防さんのドラマチックで表現力に富んだ演奏は、国を問わず一度聴いた人を魅了してしまいます。

周防さん自身は、バイオリンを始めたのが7歳からというのは遅い方だと語っていますが、周防さんは中学生の時には国際的に大きな舞台で活躍しており、天才少年として高く評価されていました。

日本のメディアにも何度も出演していますし、世界各地で行われたコンクールで、数々の賞を受賞しています。26歳の若手バイオリニストとして、国内外を問わず高い評価を受けていることは間違いないでしょう。

まとめ

周防亮介さんはローティーンの頃から国際的な場で活躍し、注目を集めていた若手バイオリニストです。

数多くの大きなコンクールでの受賞経験があり、日本のオーケストラのみならず、海外の多数のオーケストラとも共演を果たしています。

周防さんの演奏に国内外を問わず心を動かされる人は多いです。カリスマ性すら感じさせるその演奏で、これからも聴衆を魅了してほしいですね。

👉[amazon]周防亮介のCDはこちら。

>>天才ピアノスト藤田真央のプロフィール。父は医者?性格は?演奏の実力と評判は?

>>[amazon]クラシックのジャンル別話題作をチェック!

スポンサーリンク
関連記事
(Visited 416 times, 9 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)