テノール歌手望月哲也のプロフィール。経歴は?結婚している?歌手としての実力や評判は?

出典:[amazon]ひそやかな誘い~リヒャルト・シュトラウス歌曲集~

今回はテノール歌手、オペラ歌手として大抜擢の望月哲也さんについてまとめさせていただきます。

プロフィール

  • 名前 望月哲也(もちづきてつや)
  • 生年月日 1973年9月1日
  • 出身地 東京都府中市
  • カテゴリー テノール歌手
    オペラ歌手
  • 出身大学 東京藝術大学音楽学部声楽科
    東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程オペラ科
    ウィーン国立音楽大学研究課程リート・オラトリオ科
  • 所属 二期会
  • 国立音楽大学及び大学院准教授
  • 日本声楽アカデミー会員
    イル・デーヴ

経歴は?

望月哲也さん(以下望月さん)は、東京都府中市にて生まれます。小、中、高校は地元の学校に通っています。残念ながらいつ声楽を始めたのか情報を見つけることが出来ませんでしたが、地元の東京都立府中西高等学校卒業後は、東京藝術大学音楽学部声楽科に進み、その後も同じく東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程オペラ科を修了しています。大学在学中には、安宅賞(安宅英一、日本の起業家)、松田トシ賞(日本の声楽家)を受賞しています。

大学卒業後は、声楽家でおなじみの二期会に入所し、修了時には最優秀賞と川崎靜子賞(昭和期の歌手)を同時に受賞しています。

日本を飛び出して西洋音楽の故郷とも呼べるオーストリアのウィーン国立音楽大学研究課程リート・オラトリオ科にて自分の技術をより磨きます。

また、他にも沢山のコンクールに出場し数々の賞を受賞しています。今回はその中からいくつかご紹介させていただきます。

  • 第35回日伊声楽コンコルソ第3位
  • 第11回奏楽堂日本歌曲コンクール第2位
  • 第70回日本音楽コンクールオペラ・アリア部門第2位入賞

などです。

大学、大学院卒業後はオペラや演奏会は勿論、テレビ番組、CDの発売などにも引っ張りだこでした。

オペラでいえば、日本に限らずヨーロッパでオペラ公演も行っています。2008年にポーランドにある劇場レグニツァ市立劇場にてモーツァルトのオペラ代表作「魔笛」にてタミーノを見事演じ切り、ヨーロッパデビューを果たしています。この他にも、オーストリアで行われる音楽祭「シュタイアー音楽祭」にも出演するなどヨーロッパでの活動の幅も広げています。

スポンサーリンク

望月さんが演じたオペラではモーツァルト作曲「魔笛」以外にも、同じくモーツァルトが作曲した「ドン・ジョヴァンニ」や「コジ・ファン・トゥッテ」、ヴェルディ作曲「椿姫」、ロッシーニ作曲「セビリアの理髪師」、ヨハン・シュトラウス2世作曲「こうもり」、ワーグナー作曲の「ニュルンベルクのマイスタージンガ―」など数々の名作オペラに出演しています。

また、望月さんはオペラの他にも宗教曲にも力を注いでいます。「マタイ受難曲」や「ヨハネ受難曲」、「クリスマス・オラトリオ」、「メサイア」、「レクイエム」などレパートリーがとても豊富で高い評価を得ています。

他にも、イル・デーヴという総重量約500kgの5人組クラシック・ボーカル・グループの一員としても活動されています。全国各地のコンサート活動は勿論、CDデビューやテレビ番組への出演など豊かな歌声でファンを魅了しています。

実は、望月さんは2007年に亡くなった世界中で活躍していた国際的なテノール歌手、エルンスト・ヘフリガー最晩年の愛弟子の1人だったそうです。自分の弟子がここまで大活躍しているとエルンスト・ヘフリガーも自慢の弟子だったことでしょう。

結婚している?

残念ながら望月さんの結婚の情報は見つけることが出来ませんでした。現在48歳ということで結婚されていてもしていなくてもおかしくない年齢ですね。

歌手としての実力や評判は?

望月さんの歌手としての実力は認められており、高い評判を得ていると言っていいと思います。実力としては、獲得してきた数々の賞が物語っていると思います。また、声楽に限らずオペラ界でも大抜擢でオペラの数々な代表作に引っ張りだこです。これは、望月さんの実力が認められているからこそできる活動だと思います。

また、評判に関してはソロとしてのテノール歌手、オペラ歌手、イル・デーヴの一員としての活動など様々な場面で高い評判を得ているそうです。他にも、望月さんは自身のレパートリーの数が多いです。オペラを始め、歌曲や宗教曲まで幅広いジャンルを歌いこなすことが出来ます。

そのため、何を歌っても歌いこなせる望月さんは評判も上がりますよね。ここまで高い評判を得ているという話を聞くと望月さんの歌声を聴きたくなりますね。

まとめ

今回はテノール歌手、オペラ歌手として大抜擢の望月哲也さんについてまとめさせていただきました。現在、望月さんは自身の活動は勿論、国立音楽大学及び大学院にて後世の指導にもあたっているそうです。望月さん自身の活動も勿論楽しみですが、この先望月さんの教え子が声楽界にてどのように活躍するのかこちらも目が離せませんね!

👉〔amazon〕望月哲也のCDはこちら。

>>[amazon]クラシックのジャンル別話題作をチェック!

スポンサーリンク
関連記事
(Visited 389 times, 2 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)