バイオリニスト宮本笑里のプロフィール。結婚してる?夫や子供は?演奏の実力と評判は?

[amazon]classique(通常盤)

テレビなどでも多数活躍しているバイオリニスト宮本笑里について調べてみました。

プロフィール

●氏名 宮本 笑里 (みやもとえみり)
●生誕 1983年12月7日(39歳)
●出身地 東京都
●学歴 桐朋学園大学音楽学部カレッジ・ディプロマコース
●ジャンル クラシック
●職業 バイオリニスト
●担当楽器 バイオリン
●活動期間 2003年 –
●レーベル ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
●事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ

バイオリニスト宮本笑里さんの経歴は?演奏の実力や評判は?

宮本笑里さんは東京都生まれのバイオリニストです。東京都出身ですがお父様の仕事の関係で生後2週間でドイツに移住をしました。お父様はオーボエ奏者でその後は指揮者として活躍した宮本文昭さんです。お祖父様も音楽家ということで生まれながらに音楽一家の中で育ってきています。

ご家族の影響でバイオリンを始めたと思いきや、お友達が習い事をしていることに刺激を受けたことからバイオリンを始めたというエピソードがあります。

その後、中学1年生で再びドイツへ渡航し、14歳でドイツ学生音楽コンクールデュッセルドルフ1位入賞を果たしたそうです。7歳から始めて、中学ですでに留学、コンクール入賞とさすが、音楽家の血筋ですね。

高校の時に帰国し、東京音楽大学付属高等学校に入学し、そのまま東京音楽大学に進学しました。そして、名門である桐朋学園大学カレッジ・ディプロマ・コースに編入します。

大学在学中にはバイオリン、チェロのトリオでジャンルにこだわらず、独創性の音楽を奏でる女性3名のクラシカルバンド「Vanilla Mood」を結成しました。

翌年には、NHK総合テレビ「お昼ですよ!ふれあいホール」にレギュラー出演して番組内でテーマ曲などを生演奏しました。こうしてメディアでも活躍が目立つようになってきます。

ところが、「Vanilla Mood」を卒業することを決心しました。クラシックに専念をするためだそうです。翌年には「のだめオーケストラ」のメンバーに選ばれたとのこと。才能ある人にはいろんな面で活躍の場が提供されていくのですね。

そして、2007年2月7日にはオムニバスCD「image6」を発売しサントリー小ホールにてデビューを果たします。着々と音楽業界を歩いていることがわかります。

とはいえ、音楽一家であり、才能豊かだからこその苦悩もあったとのこと。「デビューした頃は、クラシックだけを収録するアルバムをつくることに自信が持てませんでした。怖かったのです。演奏を通して、自分の技術や心のなかまで見透かされる気がしていました。師でもある父には、お前はすぐに音楽界からいなくなる、と言われてきました」とインタビューで語っています。

スポンサーリンク

2008年には、大阪・名古屋・東京の3カ所を巡る「smileツアー2008」を実施し、ツアーに併せてフォト・エッセイ「smile/宮本笑里」を発売しています。

同年9月2日にはセカンドアルバム「tears」を発売。「tears」には宮本笑里さんが抜擢されたTBS系テレビ「THE世界遺産」服部隆之作曲のメインテーマ曲「Les enfants de la Terre〜地球のこどもたち〜」が収録されています。
同年11月12日、フランス人歌手クレモンティーヌの娘ソリータとのコラボシングル「東京 et 巴里」を発売しましたが、「東京 et 巴里」は、10月9日からフジテレビ系の『のだめカンタービレ 巴里編』のエンディング・テーマとして使われました。

その他、ヤマザキビスケット「コーンチップ」のCM、NHK大河ドラマ『天地人』紀行テーマ「逢恋〜天地人紀行」、映画『クヌート』のメインテーマ「いのちの星」、「THEハプスブルク」展のテーマ「dream」などあらゆる場で知名度を上げていきました。
2010年4月からは、日本テレビの「NEWS ZERO」にカルチャーキャスターとして週1回レギュラー出演していました。キャスターとしても才能があったのですね。美貌と才能の両方を持ち合わせていてメディアでも大活躍です。

2012年には、フジテレビ系『2012 FNS歌謡祭』に出演。倖田來未さん、華原朋美さん、西野カナさんとコラボレーションしました。また、翌年の2013年には、『FNSうたの夏まつり2013』でも、倖田來未さん、西野カさんナ、安全地帯さん、徳永英明さん、沖さん仁、上妻宏光さん、華原朋美さん、シャ乱Qさん、氷川きよしさんとコラボレーションして華やかな場所でヴィオリンを披露しています。
お父様譲りの美貌であらゆる場から引っ張りだこということがわかります。

宮本笑里さんは結婚している?お子さんはいるの?

宮本笑里さんは2012年、一般の男性と結婚しています。一般というだけで職業などは明らかにされていません。ただ、穏やかで優しく、支えてくれる人ということは発表されています。2年後の2014年に女の子を授かりました。
とても幸せに暮らされているようです。

まとめ

バイオリニスト宮本笑里さんは才色兼備で、どちらの才能も惜しみなく発揮されている素敵な方だということがわかりました。そして、ご結婚もされてお子さんも授かり、幸せに暮らしています。今後もあらゆる場所で見かけることでしょう。
ご活躍を楽しみにしています。

👉[amazon]宮本笑里のCDはこちら。

>>[amazon]クラシックのジャンル別話題作をチェック!

スポンサーリンク
関連記事
(Visited 6,098 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)