バイオリニスト島田真千子のプロフィール。経歴は?結婚している?使用楽器・演奏の実力や評判は?

出典:[amazon]ヴィヴァルディ : ヴァイオリン協奏曲集 「四季」 | サラサーテ : ツィゴイネルワイゼン Op.20 (Vivaldi : Le quattro stagioni | Sarasate : Zigeunerweisen / Machiko Shimada | Central Aichi Symphony Orchestra String Ensemble) [CD] [Live Recording] [日本語帯・解説付]

今回は、日本を代表するバイオリニストとして世界中で演奏活動をされている島田真千子さんについてまとめました。世界中で活躍される島田真千子さん。一体どんな経歴をお持ちなのでしょうか?

プロフィール

  • 名前 島田真千子(しまだまちこ)
  • 生年月日 1975年8月27日(46歳)
  • 出身地 愛知県名古屋市
  • カテゴリー バイオリニスト
  • 出身大学 東京藝術大学
    デトモルト音楽大学
    デトモルト音楽大学院
  • 所属 水戸室内管弦楽団
    セントラル愛知交響楽団ソロコンサートマスター
    ヴェリタス弦楽四重奏団
    愛知県立芸術大学 非常勤講師

経歴

バイオリニストの島田真千子さん(以下島田さん)は、1975年に愛知県名古屋市にて生まれます。3歳よりヴァイオリンを始め今に至ります。残念ながら、島田さんが幼少期にどのような生活を送っていたか情報を見つけることができませんでしたが、中学時代で全国大会1位を獲得したり、高校時代に東京藝術大学附属音楽高等学校に進学しているため、音楽やヴァイオリンに溢れた生活を送っていたことと思います。

高校卒業後も東京藝術大学に進み、自己研鑽を続けます。東京藝術大学はなんと首席で卒業をしています。首席はいわゆる、第1位と言う意味です。何十人といる中で見事首席で卒業した島田さんは相当なヴァイオリンの実力を保持していたことと思います。

東京藝術大学を首席で卒業後は、ドイツに留学しデトモルト音楽大学を最優秀の成績で卒業、同じくデトモルト音楽大学院に進みこちらではドイツ国家演奏家資格を取得しています。島田さんは、大学、大学院時代の6年間をドイツに住み続けて学生として勉強する傍らでヨーロッパ各地での研鑽を積みます。

また、デトモルト音楽大学に在学中東京都の文化会館、生まれ故郷名古屋しらかわホールにて初めてソロリサイタルを開催して、リサイタルデビューも果たしています。

これをきっかけに様々なオーケストラとの共演や音楽祭への参加、室内楽などにも出演しています。他にも、CDデビューも果たし、世界中の方々に島田さんのヴァイオリンの魅力を伝え続けています。

現在は、自身のソロでの活動は勿論、水戸室内管弦楽団、セントラル愛知交響楽団ソロコンサートマスター、ヴェリタス弦楽四重奏団のメンバーとして活動している傍らで、愛知県立芸術大学の非常勤講師として教育指導にも取り組まれています。

スポンサーリンク

主な受賞経歴

  • 全日本学生音楽コンクール全国大会中学校の部 第1位
  • 日本モーツァルト音楽コンクール 第2位
  • パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール 特別賞
  • デトモルト音楽大学DADD賞 コンクール 1位
  • J.Sバッハ国際コンクール 第5位

結婚している?

島田さんは結婚されています。気になるお相手は、建築家の方だそうです。同じ芸術の原点であると言うことで意思疎通したのかもしれませんね。結婚式は、イタリアで挙げたそうです。ロマンティックですね。2018年に挙式を挙げていることは島田さんの公式ホームページにてあげられていますが、入籍したのは少し前だそうです。いつ入籍したのかは残念ながら公言されていないのでわかりませんが、おそらく挙式を挙げた2018年か2017年だと思われますね。

使用楽器・演奏の実力や評判は?

島田さんの使用楽器は、NPO法人のイエローエンジェルより貸与されている、G.B.ガタニーニが1769年に作成されたヴァイオリンを使用されています。ガタニーニは有名なヴァイオリンストラディヴァリウスと並ぶほどの18世紀の重要なヴァイオリン製作家の1人になります。ガタニーニは、様々な所を歩いて拠点をコロコロ変えていたそうで、製作家ではあまりみない稀なタイプだったそうです。

島田さんのヴァイオリンの実力に関しては、高い実力を保持していると思います。理由としては、数々の受賞経歴は勿論のこと、東京藝術大学、デトモルト音楽大学ともに優秀な成績で卒業されています。他にも、様々なオーケストラとの共演や音楽祭への参加、室内楽などにも出演していることから高いヴァイオリンの実力を兼ねそろえていると言っても過言ではないと思います。

また、島田さんのヴァイオリンの評判に関しても実力同様に高い評判を日本のみならず世界中で得ていると思います。理由は、先程と同様に様々な受賞経歴、大学の優秀な成績での卒業は勿論のこと、ドイツ国家演奏家資格を取得されています。演奏家でドイツ国家演奏家資格を取得されている方は少なく、簡単に取れるものではありません。演奏家としての実力、評判が認められて資格を取得することができます。このように考えると、島田さんはヴァイオリンの実力は認められており、高い評判を得ていると言っていいと思いますよ!

まとめ

今回はバイオリニストとして世界中から注目を集めている島田真千子さんについてまとめました。島田さんは、現在ご自身のソロ活動の他にも、愛知県立芸術大学にて教育の指導も行われており、後世の指導にも積極的に取り組まれているそうです。今後どのような活動をしてくれるのか期待大ですね!

👉〔amazon〕島田真千子のCDはこちら。

>>[amazon]クラシックのジャンル別話題作をチェック!

スポンサーリンク
関連記事
(Visited 166 times, 2 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)