【保存版】チェロ教本おすすめ10選(初心者~基礎中心)

チェロはヴァイオリンの仲間で、男性の声のような中低音や音色が特徴です。音域が人間に近く、歌っているような心地よさと力強さを兼ね備え、そして優雅な音色もチェロの魅力のひとつです。大きさは120センチ、3.5キロもあり、オーケストラではベースを温めつつ主旋律を奏でることもある人気の高い楽器です。今回は、大人の趣味としても始めやすいチェロが学べる教本おすすめ10選をご紹介します。

1.初心者に絶対!! チェロ 初歩の初歩入門(黄原亮司)

弦楽器の中でも「やってみたい!」楽器として人気の高いチェロの初心者用入門書です。その暖かい音色と豊かな表現力はクラシックだけではなく、様々なジャンルでソロ楽器としても楽しむことが出来ます。はじめてチェロを手にするビギナーのために、楽器の構造や取り扱い方、演奏のための基礎知識から演奏練習まで詳しいレッスン法が満載です。

[amazon]初心者に絶対!! チェロ 初歩の初歩入門

2.1人で学べる 初心者のためのチェロ入門【DVD付】(石黒豪)

楽器の選び方など一から始めたい入門者向けのチェロ教本です。初めてチェロを手にする方も、この教本があれば安心でしょう。楽譜の読み方、楽器の扱い方、構え方、音の出し方にソロ演奏からアンサンブル演奏までを詳しく解説しています。また、DVD映像が付いており、レッスンに中々通えない独習者の方やご自宅で復習をしたい方にもお薦めします。練習曲の伴奏音源・マイナスワン音源もダウンロード・ストリーミング対応しています。

[amazon]1人で学べる 初心者のためのチェロ入門【DVD付】

3.初心者のための「くろ・チェロ教則本」/ kuro 編著 / 楽譜(kuro)

曲はすべてチェロ2重奏用に簡易アレンジしており、先生や友達と楽しく2重奏できます。「威風堂々」や「愛の挨拶」も、2重奏として楽しみながら練習が出来ます。各曲にバーコードが付いており、YouTobeの模範演奏&伴奏動画が見られます。リズムの取りやすい曲ばかりなので、練習曲も飽きずに弾けそうです。至れり尽くせりな教則本で、楽しく学んでみて下さい。

[amazon]初心者のための「くろ・チェロ教則本」/ kuro 編著 / 楽譜

4.チェリストのための基礎講座(黒川正三)

元・東京フィルハーモニー交響楽団首席チェロ奏者の黒川正三が、「基礎を見直してもう一歩上達する」をテーマに、2014年からの弦楽器雑誌『サラサーテ』での連載をもとに再構成したチェロ奏者向けテキストです。項目ごとに豊富な【譜例】を掲載、弾きながら学べます。初心者だけでなく、独学で学んでいる方にもお薦めしたい1冊です。

[amazon]チェリストのための基礎講座 (SARASATE basics)

5.見て聴いて必ず弾ける チェロ入門(野呂芳文)

本書はチェロで曲を数曲弾けるようになるために最低限必要なことを解説した本当の入門書です。楽譜の音符にはルビがふってあり、楽譜の苦手な方でも大丈夫!また、全曲に左手の指番号と弓のアップ・ダウンの記号が付いています。「Jupiter」「世界に一つだけの花」などバラエティーにとんだ曲目です。レッスンCDを活用し、チェロを弾く楽しさを是非味わって下さい。

[amazon]見て聴いて必ず弾ける チェロ入門 (レッスンCD・ピアノ伴奏譜付)

6.サラサーテ増刊号 チェロでバッハ! (サラサーテ編集部)

第一線のチェリストのインタビュー多数掲載。表紙に人気・実力とも抜群の宮田大が登場。第1章 巻頭から読者に「チェロの魅力、J・S・バッハを演奏する楽しみ」について語り掛けます。恒例の弦楽器増刊号、2年ぶりの刊行になるこの増刊号では、さまざまな切り口で、「チェロ」と「(J・S・)バッハ」に迫ります。

[amazon]サラサーテ増刊号 チェロでバッハ!

7.やさしいチェロ入門 (鷹栖光昭、升田俊樹)

楽器を演奏する上で必要な、基本的事柄を重視した教本。1巻では初めてチェロを弾く人のために多くの図や写真を使って分かりやすく解説し、2巻では左手の形や押さえる位置を変えることによってより広い音域が使えるようになるための基本的な練習で進んでいきます。楽器の構え方、弓の持ち方なども分かり易く解説されており、チェロに初めて触れる人にもお薦めしたい1冊です。

[amazon]やさしいチェロ入門 (初心者のための)

8.チェロのしらべ【新装改訂版】 (CD&小冊子『チェロ+ピアノ伴奏スコア』付き)(松本ゆり子)

譜面だけではわかりにくい音のニュアンスを付属の模範演奏CD(DISC1)で確認できるほか、ピアノ伴奏のカラオケCD(DISC2)を活用することで、実際にピアノと合わせながら練習を進めることができます。カラオケCDだけでなく、生のピアノ伴奏に合わせて練習したい方は、付録小冊子のチェロ+ピアノ伴奏譜面をご活用ください。各曲の譜面は1〜2ページとコンパクトにまとめられており、演奏時に譜めくりの必要がないのも便利で実用的です。

[amazon]チェロのしらべ【新装改訂版】 (CD&小冊子『チェロ+ピアノ伴奏スコア』付き) (リットーミュージック)

9.24 lessons 芸術的チェロ演奏のための実践的メソッド Vol.1 (24レッスン)(マーティン・スタンツェライト)

趣味として大人からチェロを始めた方を対象としています。専用ウェブサイトやyoutubeにて300以上のレッスン動画を好きなだけご覧になれます。基礎を大切にし、テクニックを確実に身に着け、右手、左手、エチュード、 曲をバランスよく練習できるよう構成されています。 全曲音源付き。弓の持ち方やシフトの仕方など、 動画で何度でも見ることができます。基礎から学び直したい、計画的にレッスンを進めたいという方にも最適な1冊です。

[amazon]24 lessons 芸術的チェロ演奏のための実践的メソッド Vol.1 (24レッスン)

10.チェロ ブートキャンプ1怠けん坊チェリストの10分間トレーニング ペーパーバック (マーティン・スタンツェライト )

この本の使い方は簡単です。何も考える必要はありません。 何か一つ調性を選んだら、それをあなたの”今月の調性”とします。 1か月間毎回(できれば毎日)その調性を練習するのです。全ての調性に (♪)(易しい) ~ (♪♪♪)(難しい) の難易度が表示されています。音楽に集中できるようになり、自分が弾きたいように自由に弾くことができるようになります。

[amazon]チェロ ブートキャンプ1 : 怠けん坊チェリストの10分間トレーニング

まとめ

チェロは抱きかかえるように持つので、音を鳴らすと独特な一体感が生まれ喜びを感じることが出来ます。やや低めで重みのあるまろやかな美しい音色は、スッと自然に入ってくることでしょう。チェロは音域・音色共に人の声に近い楽器のひとつと呼ばれているので、何だかホッとしてしまうのです。持ち運びには不便な一面もありますが、座って奏でられることは初心者や中高年でも始めやすい楽器と言えます。チェロには、ドヴォルザークの望郷の念から生まれた「チェロ協奏曲ロ短調 作品104」などの名曲も多く、クラシック音楽でも圧倒的な存在感を放っています。渋く潤った重厚感のある音色に癒されてみてはいかがでしょうか。

👉[amazon]チェロ初心者向けの本はこちら。

>>チェロ奏者伊藤悠貴のプロフィール。結婚してる?年齢は?演奏の実力や評判は?

(Visited 300 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)