大人のピアノ教室の選び方。合う合わないの判断基準や決め手は?

大人がピアノを習う際には、子供のころにピアノを習っていて大人から再開する方は、前からやってみたかったということでピアノを習うことが多いでしょう。大人からピアノ教室に行く際に、何を基準に教室選びをするとよいでしょうか。

自分に合った教室を見つけることができると、楽しみながら通うことができ、続けることがでます。自分の思った教室でない場合は、レッスン自体が嫌になってくることもあります。大人ピアノ教室を選ぶ際にどういう点に気をつけるといいかをご紹介しますね。

どんなジャンルの曲を弾きたいか


ピアノといってもいくつかのジャンルに分けられ、ジャンルによって先生も異なります。クラシック音楽や気軽に楽しむことができるポピュラー音楽、またおしゃれな雰囲気のジャズを弾きたいのかによって異なるので、まずは弾きたいと思うジャンルを決めるとよいでしょう。

講師によって得意なジャンルが異なります。ピアノ講師は、講師によって演奏技術にとても差があります。ただ、弾く技術と教える技術は別なところがありますが、ジャンルに合った先生選びをしましょう。

ピアノ講師との相性

講師との相性が合わないとピアノを習い始めても嫌になってしまう可能性があります。講師との相性がよいと楽しく通うことができます。大人同士だからこそ話が合うのも大切な要素です。ゆるく習いたいだけなのにやたら厳しいレッスンをする講師に当たるとストレスになるかもしれません。もう少し厳しく指導してもらって上達したいという方にゆるく大人のピアノを楽しむといった感覚で指導されていると物足りなさがでてくるでしょう。

基礎からしっかりとレッスンをする先生や、「大人ピアノだから楽しむことが大切」と受講者が弾きたい曲だけをレッスンしてくれるなどさまざまなので、教室をいくつかピックアップして先生に直接質問してみるとよいでしょう。

またやり取りの中で先生と合う合わないというのが分かることもあります。体験レッスンがあれば受講してみて、先生との相性をチェックしてみましょう。

教室の通いやすさ

レッスンに通いやすい場所にあるかどうかは長く続けていくには重要かもしれません。駅から近い、駐車場があるなど自分の条件をまず考えてみるとよいでしょう。

大手の教室か個人教室かの選択

どちらもホームページで探すことができますが、どちらにもメリットやデメリットがあります。自分の条件に近い教室を選択しましょう。大手教室の場合は、体験レッスンした講師がそのまま指導することがあるので、講師の選択ができるかどうか確認しておくとよいでしょう。個人教室では講師はひとりなので分かりやすいですが、講師の方と直接やり取りしないといけないため。退会しづらいという面があるかもしれません。

スポンサーリンク

レッスン日や振替レッスンの有無

レッスン日を自由に選択できる場合と、曜日時間が確定している場合があります。どちらのスタイルが自分に合っているかで教室選びにも影響してきます。

社会人の人でも通いやすく、平日でも遅くまでレッスンを行っている教室もあります。融通が利かない教室もあるので、実際にレッスンを申し込む前に確認しておくとよいでしょう。仕事や急用などで突然休む場合には、振替レッスンがあるかどうか確認しておきましょう。

また予約のスタイルも教室によって異なります。気軽にサイトから予約や変更、キャンセルを行うことができる教室や、個人教室の場合には先生と直接連絡を取ってやり取りになるので、自分に合ったスタイルを選びましょう。

発表会の有無

発表会があることでモチベーションになったりしますが、発表会に出たくない人もいます。発表会で演奏したい人はどんな形式で行われるのか確認しておくとよいでしょう。教室によっては発表会がないところもありますので、発表会があるところを選択したい場合は、チェックしておきましょう。

練習時のレッスン室を借りる

大手教室などでは、練習するためにレッスン室を借りることができます。自宅で練習する際には関係ないかもしれませんが、自宅に電子ピアノしかなくピアノのレンタルをして練習したいという場合には、レッスン室を借りることができるか確認しておくとよいでしょう。

体験レッスンを受けましょう

体験レッスンを受けることで講師の人柄や指導の仕方、また相性などをチェックすることができます。どんなに評判が良い講師でも自分とは合わないこともあるでしょう。実際に体験することが一番分かりやすく、その時にレッスンを通う目的などを伝えることができ、どういった感じでレッスンを進めて欲しいのか、また進めて頂けるのかなどを話し合うことができるので、疑問に思っていることを解決することができます。

まとめ

ピアノを習うことの目的をまず明確にしてみましょう。どういったジャンルの曲が弾きたいか、また自分の好きな曲だけを弾きたいのか、演奏技術を高めてある程度色んな曲を弾けるようになりたいのかなど書き出してみると教室選びもしやすくなります。先生の人柄や相性もピアノを長く続ける上では大切な要素です。レッスンに通うことが負担にならないこと、また楽しみながら通う教室を見つけるとよいでしょう。

>>子供のピアノ教室の選び方。何を求めるかによって基準が違う?決め手は?

 

人気の音楽教室おすすめ

都内200箇所で展開!クラシックに強い音楽教室『椿音楽教室』

:

椿音楽教室は東京都内200箇所以上のスタジオを中心に、神奈川・千葉で11種類の音楽教室を開講しています。クラシックに強く幅広い年代で人気です。オンラインレッスンにも対応しているので全国どこからでも受講可能。価格設定は1レッスン当たり税込5,825円(月4回の場合・60分)。この価格で質の高いレッスンを受けられますので評判がよいです。

利用料金1レッスン当たり税込5,825円(月4回・60分レッスン・マンツーマン)
ジャンルピアノ・ボーカル・弦楽器・木管楽器・金管楽器・ギター・ドラム・DTM・作曲・ソルフェージュ・楽典・指揮・和楽器

全国40校で展開の有名音楽教室『シアーミュージック』

:

シアーミュージックは、国内でも有名な音楽教室で全国40校を展開しています。マンツーマンレッスンできめ細かい指導が話題となっています。感染症対策を取ったうえで安心してレッスンを受けることが出来ます。価格設定は1レッスン当たり税込4,400円(月4回レッスンの場合)利用料金が明確で分かりやすいことに加え、業界でも最安値クラスとなっています。

利用料金1レッスン当たり税込4,400円(月4回・45分レッスン・マンツーマン)
ジャンルボーカル系・ピアノ・管楽器・弦楽器・打楽器・DTM

大人になって音楽を始めたいあなたにおすすめ『EYS音楽教室』

EYS音楽教室は、関東と関西圏を中心に32か所で音楽教室を展開しています。レッスン生は1万人以上!特に大人向けのレッスン(50代以上でも歓迎!)に特徴があり、安心して通うことが出来ます。また、希望者には楽器をくれるという斬新なサービスも嬉しいです。

利用料金1レッスン当たり10,520円〜(月2回・55分レッスン・マンツーマン)
ジャンルボーカル系・ピアノ・管楽器・弦楽器・打楽器・DTM

オンラインでのレッスンにおすすめ『シークミュージックスクール』

シークミュージックスクールは、神奈川県を中心に展開している音楽教室ですが、特徴的なのはSkypeやZoomなどのオンラインレッスンが充実しているところ。コロナ禍でおうち時間を充実させたい方にぴったりな学校です。

利用料金1レッスン当たり税込4,125円(月4回・45分レッスン)※オンラインは2,062円~
ジャンルピアノ・ボーカル/ボイトレ・ギター・ベース・ウクレレ・マリンバ

ボイストレーニングなら『ボイストレーニング教室KISS』

独自の呼吸法を取り入れたボイトレが評判の音楽教室です。教室は東京にありますが、Skypeでのレッスンに対応しており全国どこからでも受講できます。

利用料金1レッスン当たり税込6,000円(月2回・40分レッスン)※オンラインは5,500円~
サービス内容ボイストレーニング

 

>>[amazon]クラシックのジャンル別話題作をチェック!

スポンサーリンク
(Visited 12 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)