ピアニスト近藤由貴のプロフィール。結婚してる?夫や子供は?演奏の実力と評判は?

[amazon music]Chopin: 4 Ballades & 3 Polonaises

近藤由貴さんは愛知県出身の実力派ピアニストです。最近ではYouTubeでも有名になってきました。今回はピアニスト近藤由貴さんについてご紹介していきましょう。

プロフィール

●名前 近藤 由貴(こんどう ゆき)
●出身地 愛知県刈谷市
●学歴 東京芸術大学音楽学部,パリ市立音楽院
●ジャンル クラシック
●職業 ピアニスト
●担当楽器 ピアノ
●公式サイト http://yuki-kondo.net/

近藤由貴さんの経歴は?演奏の実力や評判は?

近藤由貴さんは愛知県刈谷市に生まれました。市内の亀城小学校、刈谷南中学校を経て、名古屋市にある明和高校音楽科に入学します。そこで必死に上を目指し、東京藝術大学に入学しました。
東京藝術大学を卒業後は、パリ市立音楽院でピアノを学びました。そこでは、なんと、審査員満場一致の一等賞で卒業という名誉を手にします。
更にパリ・スコラ・カントルム音楽院で審査員満場一致の称賛付という最高成績にてコンサート・ディプロムを取得しました。ちなみにディプロム(Diplôme)とは通常フランスの教育省が認定している
認定試験に合格点に達して初めて取得できるものです。
近藤由貴さんはフランスでも素晴らしいピアニストだということを証明してもらった素晴らしいピアニストだということがわかります。
また、フランスでのテレサ・リャクーナ国際ピアノコンクール、ブレスト国際ピアノコンクール、スクリャービン国際ピアノコンクール、ドイツでのピアナーレ国際コンクール、日本モーツァルト音楽コンクール、東京芸術センター記念ピアノコンクールにおいていずれも第1位を受賞しています。
そんな近藤由貴さんの受賞を一覧にしてみました。

●2004年 – 第3回 ペトロフピアノコンクール 第2位
●2004年 – 第5回 大阪国際音楽コンクール ピアノ部門 大学の部 第2位
●2005年 – 第5回 ローゼンストック国際ピアノコンクール第2位
●2006年 – 第15回 レ・スプレンデル国際ピアノコンクール ピアノ部門 第2位
●2007年 – 第13回 日本モーツァルト音楽コンクール ピアノ部門 第1位
●2009年 – ブレスト国際ピアノコンクール 第3位
●2010年 – 第5回 東京芸術センター記念ピアノコンクール 金賞
●2010年 – 日本芸術センター年間最優秀ピアニスト賞
●2012年 – 第8回 テレサ・リャクーナ国際ピアノコンクール 第1位
●2012年 – 第15回 名古屋演奏家育成塾コンサート 奨励賞、聴衆賞受賞
●2013年 – 日本芸術センター年間最優秀ピアニスト賞
●2013年 – 第59回 マリアカナルス国際音楽コンクール
●2013年 – 第13回 スクリャービン国際ピアノコンクール 第1位
●2013年 – 第3回 コルベラン国際ピアノコンクール 第3位
●2014年 – 第60回 マリアカナルス国際音楽コンクール
●2014年 – ピアナーレ国際アカデミー&コンペティション 第1位

スポンサーリンク

演奏活動においては、フランスで開催されたショパン生誕200年フェスティバルに将来を期待される若手ピアニストとして、ジャン・マルク・ルイサダ、ブルーノ・リグット氏など著名なピアニストと共に出演しました。その演奏はフランス国営テレビ、いわゆるNHKのようなテレビ局で放送されたそうです。

シャトールー市主催によるリサイタルでは、貴重なショパン愛用と同型の19世紀ピアノを使用し、ベルトラン美術館所蔵の楽譜の曲を含むという演奏会を開催しました。その演奏は世界的なショパンコレクターのジャン・イヴ・パット氏に絶賛されるという名誉を手にしています。

また、ドイツ・バイロイトでのリサイタルでは、音楽評論家フランク・ピオンテック氏の最大の賛辞が新聞に掲載されたそうです。その他にも多くの音楽家にたくさんの賞賛を得ています。

YouTubeでは街角ピアノのような駅や街角に置いたピアノを奏でている動画がたくさんアップされています。突然このような素晴らしいピアニストの音色が聞こえてきたらびっくりですよね。

近藤由貴さんは、人名事典「日本の演奏家―クラシック音楽の1400人」に収録されています。日本を代表するピアニストといっても過言ではありません。

2017年より刈谷市総合文化センター・レジデントアーティストにもなっています。また、第8回神戸芸術センター記念ピアノコンクールの審査員としても活躍しました。

結婚している?

残念なことに色々検索しましたが、そのような記事はアップされていません。プライベートについてはあまり公開していない様です。
それでも、いつも幸せそうな写真がアップされているので、充実した毎日を送っていらっしゃることでしょう。

まとめ

近藤由貴さんは日本を代表する素晴らしいピアニストであることがわかりました。たくさんのコンクールに入賞されています。また、多くの有名アーティストに賞賛されています。
それだけでなく、街角ピアノなどYouTubeでも音楽を楽しんでいらっしゃる様です。せっかくYouTubeでたくさんの音楽が聴けるので、これを機に楽しみたいと思います。

👉[amazon music]近藤由貴の音源はこちら。

👉近藤由貴のCDはこちら。

>>[amazon]クラシックのジャンル別話題作をチェック!

スポンサーリンク
関連記事
(Visited 4,984 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)